絨毯のようなお花畑で癒されたい!カールスバッドのお花畑を楽しむ

はじめに

旅先での心身の疲れがスーッと消えるように癒されるもの、それは様々な形や色の植物たち、もっと言うならば花たちではないでしょうか。

広大なお花畑の中に身を置いていると、何とも言えない充実感に包まれ、疲れなど吹き飛んでしまうと感じるのは僕だけではないでしょう。

そんな夢のような時間を与えてくれる広大なお花畑が、サンディエゴから凡そ60㎞程北上したcarlsbadにある、カールスバッドは太平洋沿岸に面した素敵な街で広大なお花畑が広がっているのだ。

カリフォルニア州サンディエゴへの訪問を検討されるなら是非カールスバッドの花畑にも足を延ばす計画を立ててみてはいかがだろうか。

日頃のストレスや旅の疲れからも解放されること間違いないでしょう。

 

カールスバッド(Caelsbad)The Flower fields

開園日時:毎年3月1日~5月12日 AM  9:00~PM  6:00  (期間限定、期間内は毎日OPEN)

Adress:5704 Paseo Del Norte, Carlsbad, カリフォルニア州、アメリカ合衆国

入場料金:$12、$11(60歳以上)、$6(3~10歳)、無料(2歳以下)

アクセス:レンタカーをる要する場合には、サンディエゴダウンタウンよりサンディエゴフリーウェイ5号線を北上し、約30~49分後にロナルド・パッカード・パークウェイを右に折れて、更にエル・カミノ・リアルを右方向に折れると、まもなく交差点の角に海鮮料理店が目に入る。

この交差点を左折すれば正面にThe Flower Fieldsが見えてくる。

太平洋を望む丘の上に広がる約6万坪(約50エーカー)の土地に広がる広大な花畑、ミルフィーユのように色とりどり帯状に植えられたラナンキュラスがまるで絨毯のように広大な大地に広がり、見る者を圧倒する。

他にバラやスイートピーで飾られた庭園もあり、見るものを飽きさせない。

ランやポインセチアは園内の温室で栽培されており、又園内にはペンチュラの花でアメリカ合衆国の国旗が造られていて素晴らしい。
カールスバッドの花畑この花畑の景色はなかなか写真で表現するのが難しいところもありますが、やはり一眼レフ等のカメラを持参してゆっくりと園内を散策して、心動かされた瞬間を狙ってみてはいかがだろう。
カールスバッドの花畑

4月半ばのころには、花畑の花たちをきれいに写真に収める方法を伝授してくれるワークショップも開かれており、撮影に必要なフラッシュなどの無料の貸し出しも行っている。

期間中の週末などは子供対象にしたイベントやコンサート等多彩なイベントが用意されている。
カールスバッドの花畑

 

約6万坪の園内は通路を歩くだけでも相当なもので、ウォーキングの歩数も大きく稼ぐことができるでしょう。

尚最新の情報を事前にご確認いただきますようお願いいたします。

 

 

周辺の環境

The Flower Fields(花畑)の隣にはアウトレットモール「Carlsbad Premium Outlets」があり、また多くのレストランやショップが並ぶカールスバッドビレッジドライヴにも近い.

又近隣にはレゴランド・カリフォルニアもあり、お花畑で癒された後には、レゴの世界にはまってみてはいかがでしょう。
きっとカールスバッドでの旅の思い出が倍増する事でしょう。

海岸線を走るカールスバッドブルーバードは、海岸線から高くなっており、海を眺めながらのドライブは格別なものがある。
またジョギングやサイクリングなども最高のコンディションで出来るのが嬉しい。

ビーチにはサマラックサーフビーチという名称がつけられており、サーフィンが盛んなところでもあり、時に大会も開催されている模様。

 

春から夏にかけてはバケーションのシーズンとして適期のようで、ホテルや期間限定でレンタル可能なコンドミニアム(「Vacation Rental」スタイル)が立ち並ぶ。

街は静かで穏やかな雰囲気があり、バー、ナイトクラブ等もフレンドリーな雰囲気の店が多く、若者から高齢者まで楽しめるのが特徴的。

時にはライブショーなども開かれているので要注目である。

 

 

オプションの選択肢

いろいろなアクセス方法があり、あなたのスケジュールや予算等を考慮しながら選択することになるでしょうが、これらの計画・手配等をすべて自分で行うのもなかなか大変なことですね
そんな時、便利なのが海外旅行のオプショナルツアーの専門会社を利用する選択肢です。

海外でのアクティビティなどを言葉の問題や、いろいろな不安の種となる心配毎を気にせずに思いっきり楽しみたいですね。

そんな時にあなたのやりたいことをカバーしながら、すべて日本語で対応してもらえることは、旅のすべてが楽しいだけのものになると確信します。

海外旅行が初めての方、或いは海外旅行中の言葉に自信のない方などは積極的にオプショナルツアー専門会社のガイドを利用するのがベストでしょう。
オプショナルツアー専門会社のプログラムには、ツアー中に発生した事故によるケガや病気に対応する保険が、面倒な手続きや追加料金の発生など必要ない状態で付加されているのが一般的です。

従って海外旅行のオプショナルツアー専門会社を検討される際には、これらの点も十分に注意する必要があります。

日本語ガイドで安心!海外ツアーならタビナカ

 

 

あとがき

サンディエゴから約50㎞程北上したところに位置するカールスバッドには、The Flower Fieldsと呼ばれる広大なお花畑があり、毎年3月1日~5月12日まで開園している。

園内にはラナンキュラスが栽培されており、約6万坪(約50エーカー)の広大な土地に現れる色とりどりのラナンキュラスが織りなす錦模様は見るものを圧倒する。

例えイライラが募っていても、くよくよするようなことがあっても、この景色を見たらそんな思いも吹き飛ばしてくれることでしょう。

栽培されている植物はラナンキュラスのみならず、スイートピーやバラ、そのほか園内の温室ではランなども栽培されていて、飽きさせない工夫がいっぱいである。

近隣にはアウトレットモールやレストラン、ショップにも近く、閑静なたたずまいのカールスバッドは若者から高齢者まで思い思いに楽しめる街づくりがされているようだ。

 

 

 

 

最後まで読んで頂きありがとうございます。

Stonewall peakへ登ろう!Cuyamaca Rancho州立公園ハイキング

グランドキャニオンの絶景に感動!一度は見ておきたい憧れの景色

 

スポンサーリンク

hokubeisandiego

Posted by hajimenotabi