まるでラテアートのように!茶褐色と黒褐色が交わらないアマゾン川の不思議

はじめに

あなたは自然が造るラテアートのような不思議な景色をご存じだろうか

世界の中には幾多の絶景スポットと言われるものがありますが、ブラジルの北部、アマゾンジャングルを流れる大河アマゾン川でこの景色を見ることができます。

アマゾン川はコロンビアに源流を持つネグロ川とペルーに源流を持つソリモエンス川とそれにつながる数えきれないほどの大小の支流から成り立っており、その総称としてアマゾン川と呼ばれています。

そのネグロ川とソリモエンス川がアマゾン川の河口から凡そ1500kmほどさかのぼった処にあるマナウス市の下流部で合流しており、その合流ポイントで黒色のネグロ川と茶褐色のソリモエンス川の水流が、合流しているにもかかわらず、交じり合うことなく数キロメートル~長い時では10キロメートルほどになるということで観光スポットになっています。

初めて目にしたときには、自然現象のすばらしさに感動するでしょう。

 

 

アマゾン川の概要

アマゾン川については概略を紹介しましたが、ここではもう少し詳しく触れてみましょう。

アマゾン川とはペルーのアンデス山脈を源流とするソリモエンス川とそれらにつながる大小の支流から構成され、ブラジル北部のアマゾンジャングルを流れ大西洋に注ぐ全長約6400kmと言われる大河です。

因みにソリモエンス川という呼び名はブラジルで呼ばれており、ブラジル以前では別の名前で呼ばれているようです。

一方最大の支流としてのネグロ川があり、ネグロ川はコロンビアを源流としてブラジルに流れ込み、河口から約1500km上流にあるマナウスの近くでソリモエンス川と合流しています。

アマゾン川とはこの二つの川とそれ以外の大小の支流を含めた総称であることは先に説明しましたが、このアマゾン川は雨季と乾季での推移の高低差が極端に変化します、マナウスのあたりでも最大18メートルくらいの水位の差が起こるため、乾季になると川岸には広いビーチが現れます。

逆に雨季になれば3~5㎞もある川幅いっぱいに水があり、しかも10m近くもある堤防も越えてしまうほどの水位になり、大型客船でもマナウスまで来ることができてしまうといった状態になります。

以前日本の豪華客船「飛鳥」が実際にマナウス迄やってきたことがありました。

出典元:ウィッキペディアフリー百科事典(url:アマゾン川 – Wikipedia) 2021/01/07閲覧

 

交わり遭わない水流

マナウスの近くで合流するネグロ川とソリモエンス川は、合流地点で水流が交わり合うことなく、10キロメートルほども流れていく景色を眺めることができます。

何故二つの川の水流は交わり遭わないのでしょうか、それは二つの川の水質の違いや水流の速さの違いなどが関係しているようです。

ソリモエンス川

ペルーのアンデス山脈を源流として流れてくるこの川は、森林と岩場を流れてくるが、岩場の岩石は風化が進んだものも多く、流れの途中では急峻な渓谷もあり激しい水流によって岩石が崩壊し川に流れ込むが、水流によって更に細かく砕かれて行くために茶褐色の色を呈すると言われています。

水質は弱アルカリ性を示し、水温が低め(約22度)で水流が速い

豊富に含まれる植物の生命を維持する栄養分がソリモエンス川の特徴と言われ、魚類や藻の類などがとても多いと言われています。

ネグロ川

アマゾン川の最大の支流と言われ、名前の如く黒褐色に見えるが実際には水の色が黒いわけではなく、水中に沈んでいる植物に由来するタンニンなどの腐食酸によるものと言われています。
これは流域に多くの中州があり、雨季になると水没するためと言われています。

因みに名前のネグロとはポルトガル語で黒という意味になり、黒い川ということでネグロ川と呼ばれているのだそうです。

源流はコロンビアと言われており、流域の高低差はほとんどないようです。

ネグロ川の水質は弱酸性傾向で、水中の栄養分は少ないと言われ、魚類も400種程度で少ないようですが、個性的な魚が多いそうです。
水温はやや高めの27~8度程度で、水流の速さはソリモエンス川の半分程度の速さらしい。

アマゾン川合流点の交わらない世界

マナウス市の近くにソリモエンス川にネグロ川が流れ込む合流点があり、二つの川の水流が交わらない状態で延々と流れていく様子を小舟の上から眺めることができます。
ツアーなどにも組まれていることが多く、観光客はしばしば訪れて一様に驚嘆しているようです。

小舟であれば二つの川の水を直接肌で感じることもできるでしょう

まさに自然の大きなラテアートと言ったところでしょうか。

アマゾン川合流
アマゾン川合流
アマゾン川合流2
アマゾン川合流2

 

オオオニバスの世界

アマゾン川には多くの動植物が生育していると言われていますが、日本人にも名前はなじみがあると思われるオオオニバスの群生もマナウスの近くで見ることができます。

写真でしか見たことが無いという人も多いと思いますが、実物は想像を超えて大きく、確かに人が乗っても沈まないほどのものまでたくさん見ることができます。
参加したツアーの最中にお客様の小学高学年くらいの子供を中程度のオオオニバスに乗せていましたが、全く問題なく浮いていましたし、ガイドの説明では大きなもの(直径2~3m)の物なら大人が乗っても全く問題ないという話でした。

又花も大輪でピンクの美しい花をつけることがあります。
開花時期は8月~11月で1日又は2日に亘り夜開花します、朝や夕方には開化途中の花を見ることができます。

オオオニバスの絶景もマナウスを訪問することがあればぜひ見に行っていただきたい逸品です。

オオオニバスの群生
オオオニバスの群生

 

 

海外旅を検討されているあなたへ

海外へ出かけてみようと考えても、何かと心配事や手続きの煩雑さがあったりと、ついつい後回しになってなかなか海外を楽しめていないというあなた、解消するための方法はいくつかあります。

海外に出かける機会は海外旅行だけではなくて、何が何でもいかなくちゃならない海外出張や、海外赴任などもありますね。

どの目的であっても海外に行くためには、まず手続きや、持ち物や、確認すべきことなどを整理する必要があります。

こちらのサイトには海外へ出かけるときの心配事や、手続き、確認すべきことなどをまとめていますので活用して頂けたら嬉しいです。

 

またもう一つ厄介なのが飛行機の手配ではないでしょうか

いくつもの旅行会社がひしめき合っていて、なかなかどれを使っていいのか、どの旅行会社がメリットがあるのかなどなかなかよくわからないということがあるかもしれません。

そんなあなたの強い味方になってくれるのがエアーチケットの検索サイトでしょう。

個人的に利用しているスカイスキャナーというサイトがあります、国内や海外の多くの航空会社や旅行会社などの一括比較ができると言われています。
実際には国内外1200社ほどあるようですが、実際に個人で比較のために検索するのは多くても5社程度の場合が多いです。
但しこれだけ多くの比較対象があるということは、どの方面であっても、或いは金額的な条件やメリット的な条件などどのような検索条件にもマッチできる可能性がより高くなりますので、使い勝手はなかなか良いです。

例えば行先が決まっていないといった場合でも全地域から予算を条件に検索したり、逆に行きたい場所に最安値で行ける方法などを検索して思いもよらない旅が見つかったりなど、いろいろな検索条件で探すことが可能になっています。

又スカイスキャナーを使い倒す為のノウハウも公開されています。

海外旅を検討されるなら、スカイスキャナーのサイトを使ってみることをお勧めします。
エアーチケットのみならず、ホテルやレンタカーも検索が可能です。
ただ幅広い検索が可能ということで、使いこなすのに多少時間がかかるかもしれません。
スカイスキャナーを使い倒すを活用し、じっくり取り組まれてみるときっと中身の濃い旅のプランになる可能性が広がるでしょう。

 

 

あとがき

ブラジル北部とその周辺国を網羅したアマゾンジャングルの中を流れるアマゾン川の特性等の概要とソリモエンス川とネグロ川の合流について紹介してきましたが、やはり文章や写真ではなかなか感動が伝わらないものだと実感しています。

残念ながらコロナ感染問題で、世界的に現状は自由に動ける環境になく、なにがしかの制限がかかっている状況では旅行もままならないのが実態ですが、今のこの時をコロナ収束後に向けての準備期間と位置づけ、コロナ感染問題が収束した暁にはすぐに行動に移せるよう準備を惜しまないことが旅を楽しむ方策になるでしょう。

広い国土を持つブラジルにはマナウス以外にも非常に多くの自然や文化の観光資源もあり、コロナ問題収束後には是非ブラジルの文化や大自然にも触れてみるのも良いでしょう。

 

 

旅行におすすめのレンタルサイト

あなたがいざ海外旅を考えようとすると、何かと大物、小物などの出費もかさみますね。
年に1-2度しか使わないというシチュエーションであれば、購入よりも断然お得なのがレンタルです、うまく使えばワンランク上のステータスが持てたり、毎回変わったお気に入りなども自由に使えちゃいますよ。

僕が良く使うのはDMMのレンタルサイトです。

DMMいろいろレンタルはWeb上でトラベルグッズのレンタルを、広く展開しているサイトで、取り扱いのレンタル商品はとても多くて希望の商品が見つけやすいので助かっています。

スーツケースではリモア、サムソナイト、ACEなどの幅広い選択肢があり、他にも海外旅行には欠かせない双方向翻訳機や海外wifiルーター、カメラやドライヤーなどをはじめとして小物~大物まで豊富な旅行用品が用意されていて、いろいろな希望を高い確率で満足させてくれます。

DMMのレンタル品は往復送料無料サービス付きで、尚且つ修理代補償のサービスがついているので、万が一の故障にも安心です。

そのほかにもスーツケースと他の商品をまとめてレンタルすると、最大80%の割引サービスの得点が得られる場合があるなど、うまく使うとリッチな気分も味わえそうです。

 

 

 

最後まで読んで頂きありがとうございます。

一度は行きたいアマゾン!魅惑の大都市マナウスと周辺の観光スポット

スポンサーリンク

nanbei

Posted by hajimenotabi